先祖供養・水子供養

先祖供養

私たちの命は、数え切れないほど多くのご先祖さまの存在と出会いに支えられています。両親、祖父母、曾祖父母と十代さかのぼると私たち一人一人には実に2,000人以上のご先祖様がいることになります。先祖供養は、私たちの生命の尊さを実感し感謝するために、とても大切な事です。毎月の命日や祥月命日(故人が亡くなった月日と同じ月日)のご供養について、ご相談ください。

年忌法要

読経の後に参列者をもてなすのに都合がよいからと、年忌法要をホテル、料理店などで行う方が増えています。
けれども、法要の本来の目的は故人の菩提を弔うこと。先祖代々の菩提寺のご本尊の前、あるいはご仏壇の前で供養するのが本来の姿です。供養の後の飲食に重点を置いて会場を選ぶことは、あまり好ましいことではありません。また、ホテル、料理店等では祭壇料として費用がかかることもあるようです。
大宥寺の本堂の祭壇は、檀家の皆様には無料で使用していただいています。法要の後のお食事を楽しみたいのであれば、本堂で法要を行った後にお好きな飲食店に移動して食事をされるのがよろしいでしょう。
また、法要の日程については、ホテル、料理店の予約をする前に、まずお寺に連絡して相談してくださるようにお願いします。特に土曜日、日曜日は年忌法要を希望される方が多いために、時間の調整が必要になることがあります。

 

令和2年 年忌表

1周忌 平成31年 寂
3回忌 平成30年 寂
7回忌 平成26年 寂
13回忌 平成20年 寂
17回忌 平成16年 寂
23回忌 平成10年 寂
27回忌 平成  6年 寂
33回忌 昭和63年 寂
37回忌 昭和59年 寂
50回忌 昭和46年 寂

水子供養

  • 水子供養は1霊5,000円です。
    (水子地蔵の安置を希望される方は、別途5,000円の供養料をいただきます。安置期間は5年間です。)
  • 電話で予約してください。
  • お骨の永代供養についてもご相談を承ります。
  • 大宥寺には尼僧(女性の僧侶)がおります。
  • 特に尼僧による供養を希望される方は、お電話で相談してください。

ペット供養

家族と同様に過ごしてきたペットが亡くなった時、ねんごろに供養したいと考える方が増えています。亡くなった時、その後の供養について、ご相談ください。

お気軽にご相談ください

  • 自分の葬儀について考えておきたい。
  • 戒名について知りたい。
  • お墓や納骨堂を引き継ぐ人がいない。
  • 子供にお墓に関する負担をかけたくない。
  • お墓が遠くにあり、お墓参りに行くのが大変。
  • 自宅にあるお骨を納骨したい。
  • 納骨仏壇のご先祖様のお骨を永代供養したい。
  • お位牌、過去帳についての相談。
  • 電話でも相談を受け付けています。(平日午前 10 時から午後 3 時まで)

お寺に相談にいらっし ゃる時には、必ず事前に日時の予約をしてください。

札幌市中央区南11条西13丁目1-11
TEL :011-551-5511 電話受付(9時から5時)
FAX :011-563-6107